吉祥寺でヒゲ脱毛をするなら医療脱毛がおすすめ

男性には濃いヒゲが生えますが、毎日剃らないとどんどん伸びてしまいます。シェービングは肌に負担もかかるので、肌荒れが気になっている人もいるのではないでしょうか。さらに、ヒゲが濃い人はきれいに剃ったつもりでも、剃り跡が目立つという悩みもあります。

毛根からしっかりと処理したい、薄くしたいと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。ここからは、吉祥寺でも人気が高まるヒゲ脱毛について書いていきます。

男性が持つヒゲの悩み

男性の身だしなみでは、ヒゲ剃りは欠かすことができません。女性とは違い、顔には濃く太い毛が生えていますので、放置していると、どんどん伸びてだらしない外見になってしまいます。ヒゲの処理は、カミソリや電気シェーバーを使うことが一般的です。

男性の肌は女性よりも強いというイメージもありますが、ヒゲ剃りによる肌トラブルで悩む男性も少なくありません。

特に多い悩みではカミソリ負けがあげられます。カミソリは安価で購入できて、簡単にお手入れできるのが魅力ですが肌を傷つけやすく、色素沈着しやすいという欠点もあります。電気シェーバーは、刃が直接肌に当たらないので肌トラブルを防ぐことができますが、深剃りできないので剃り跡が目立つという悩みも出てきます。

最近は、男性用の脱毛ワックスや除毛クリームも登場していますが、こうした商品の多くはデリケートな顔の肌には使うことができません。肌への負担を抑えてヒゲを薄くするなら脱毛サロンや医療脱毛の利用も考えてみましょう。

関連:顔の医療脱毛とは!吉祥寺でも受けられる?

エステサロンによるヒゲ脱毛

吉祥寺でも、男性脱毛に対応できるお店は増えています。エステサロンでは光脱毛が中心です。光脱毛は肌への負担が少なく、痛みが弱いことも特徴的です。光は美肌効果もあるので、ヒゲを処理しながら、肌がきれいになるのも人気の理由です。

痛みが少ないのは良いところですが、パワーも弱いため、効果を実感できるまでにはそれなりの期間も必要です。ヒゲが濃い人は、通う回数が増える可能性もあります。ヒゲの濃さや肌質は人それぞれ違うので、効果の出方にも差が出てきます。

カウンセリングの際に、どれぐらいの期間通う必要があるのかを確認しておきましょう。エステサロンでのヒゲ脱毛は、永久脱毛の効果ではないことも理解しておきたいところです。回数を重ねればかなりヒゲが薄くなることが期待できますが、数年後には生えてくる可能性もあります。

そうなると、最初から脱毛をやり直す必要も出てきますし、一回の料金は安くてもトータルでは高くなってしまいます。永久脱毛の効果を希望するなら、エステサロンよりも医療脱毛を選んでおきたいところです。

関連:吉祥寺で見つけた!医療脱毛を安い料金で受けられるクリニック

美容クリニックによる脱毛

ヒゲ脱毛を提供する医療機関は、美容外科や美容皮膚科、美容クリニックなどがあげられます。脱毛も医療行為ですが、見た目を良くすることを目的としていますので、保険適用はされません。医療脱毛では、どのようにヒゲを処理するのかも知っておきたいところですが、現在はレーザー脱毛が主流です。

光脱毛と同様に、あらかじめ処理したい部分の毛はシェービングで処理をし、毛根部分に照射します。

光脱毛では、毛根にダメージを与える程度ですが、レーザーならしっかりと破壊できるので永久脱毛の効果を得ることができます。レーザー脱毛は、頬など広い範囲のムダ毛も短時間で処理できます。光脱毛と施術方法は似ていますが、強いパワーで毛根にダメージを与えていくので、早く結果が得られるのもメリットです。

一回の施術料金は高くても、通う回数は少なくなるので意外と安く済むこともあります。再生の可能性も低く、長期にきれいな肌を維持できるのも医療脱毛の良いところです。痛みはやや強めとされていますが、表面麻酔など痛みを感じにくくする方法は用意されています。

痛みに弱い人は、相談しておくとより安心です。

関連:吉祥寺の皮膚科クリニックで医療脱毛をするときに注意したいこと

どれぐらいヒゲを薄くするのか

医療脱毛は優れた効果を期待できますが、それゆえに元の状態に戻すことは困難です。施術をする前には、どれぐらいヒゲを薄くするのかも決めておきましょう。ほとんどヒゲが無くなるぐらいまで施術を希望する人もいますし、少し薄くなれば良いという人もいます。

年齢を重ねると、ヒゲが似合うようになりますので、将来ヒゲのおしゃれを楽しみたい人は、ある程度は残しておきたいところです。

施術前のカウンセリングでは、どのような仕上がりにしたいのか、希望をきちんと伝えておきましょう。

医療脱毛では、ヒゲを薄くするだけではなくカッコ良くデザインすることもできます。ヒゲのおしゃれを楽しんでいる人はお手入れにも手間がかかりますが、ヒゲ脱毛で余計な部分を処理しておくとお手入れもあまり時間がかからず、簡単にできるようになります。

ヒゲが薄くなるとカミソリを使う機会も減るので、肌が健康にきれいになる効果も期待できます。剃り跡が目立たなくなることで、清潔感もアップするので人に良い印象を与えられるのもメリットといえるでしょう。

脱毛の注意点とニードル脱毛

ヒゲ脱毛では、肌トラブルが発生する可能性もありますが、医療機関ならすぐに薬を使う手当ができるのも安心感があります。ヒゲ脱毛は何度も通う必要がありますので、予約の取りやすいクリニックを選んでおきましょう。

レーザー脱毛は黒色に反応するので、日焼けをしないことも大事です。照射後は、紫外線の影響も受けやすくなっているので、日焼け対策はきちんとしておきましょう。肌が乾燥することも、痛みを強くする要素になるので保湿をしっかりしておくことも大事です。

施術後に飲酒や激しい運動などの血行を良くする行為をすると、痛みや赤みが強くなる傾向があるので、当日は静かに過ごすようにしましょう。レーザー脱毛で処理しきれなかったヒゲは、ニードル脱毛で処理することもできます。

ニードル脱毛はメラニンの影響を受けないので、日焼け肌や白くなった毛にも対応できるのもメリットです。1本ずつの処理ということもあり、広い範囲の施術には向いていませんが、ヒゲのデザインをしたいときや、毛量を調整したいときにも向いている方法です。

針を毛穴に刺すので痛みはやや強くなりますが、こちらも永久脱毛の効果が高い方法です。

永久脱毛の効果を希望するなら

ヒゲ脱毛はエステサロンでも提供されていますが、永久脱毛の効果を期待するならレーザー脱毛やニードル脱毛が提供されている医療脱毛が向いています。ヒゲをどれぐらいまで薄くするのかは自由に決めることができますので、希望はきちんと伝えておきましょう。

ヒゲが薄くなるとお手入れの手間が減り、肌への負担も大きく抑えられます。