顔の医療脱毛とは!吉祥寺でも受けられる?

顔の産毛をそのままにしていると肌がくすんで見える、メイクのりが悪くなるなどのデメリットがあります。自宅での処理方法では、シェーバーやカミソリを利用したシェービングが一般的です。手軽にできる方法ですが、毛根部分が残ることもあり、すぐに伸びてしまいます。

さらに、頻繁なお手入れは肌に悪い影響が出る可能性もあります。ここからは、吉祥寺でも人気が高まる顔脱毛について書いていきます。

顔に産毛があることのデメリット

女性には濃いヒゲはありませんが、それでも顔全体に産毛が生えています。あまり目立たないこともあり、特に処理をしていない人もいますが、産毛を放置することには様々なデメリットもあります。まず日本人は体毛が黒いこともあり、産毛の場合でも意外と目立ってしまいます。

顔の産毛は、顔色をくすませ、顔色を悪くしてしまいます。さらに、ファンデーションが均一に塗れないので、メイクのムラができる、メイク崩れがしやすいという問題もあります。産毛に化粧品がついてしまうので、洗顔をしても汚れが肌に残りやすいこともデメリットです。

産毛の処理は、カミソリや電気シェーバーで剃ることが一般的です。簡単な方法ですが、毛根部分は残るので短期間で再生します。頻繁に処理をすると、肌にも負担がかかりやすくなるのも問題点です。産毛を剃るときは、毛だけではなく肌に必要な角質まで削ってしまうこともあるので注意が必要です。

シェービング後の肌は、いつもよりデリケートになっているので、保湿ケアなども丁寧にしておきましょう。

毛根からしっかりと処理するなら

顔の産毛をよりしっかりと処理したい人は、毛根から処理できる脱毛サロンやクリニックによる脱毛がおすすめです。エステサロンでは光脱毛による施術が中心です。肌にも優しく痛みも少なく、さらに光には美肌効果も期待できます。

施術はもちろん、施術前後のスキンケアが丁寧に行われるのもエステサロンの良いところです。ただし、光脱毛は産毛に反応しにくいので、多くの施術回数が必要になります。一回の施術料金は安くても、トータルでは以外と高くなる場合もあります。

エステサロンでは、顔脱毛の施術はエステティシャンが担当します。顔の施術は、慎重に行われていますが、ときには火傷や肌トラブルが発生することもあります。そのような場合でも、薬を使う治療ができないエステサロンではすぐに対処してもらうことはできません。

治療は提携の医療機関で行うことになりますが、顔の場合は怪我や火傷ができるとかなり目立つことになります。より安全な施術を希望するなら、医療脱毛にも目を向けてみましょう。

医療機関による顔脱毛

医療機関では、顔脱毛の施術は医師や看護師などの医療資格者が担当します。肌質により合う施術方法は違いもありますが、医療機関では、医師が診察を行い肌の状態をしっかりとチェックしてくれます。それゆえに、肌質に応じた最適な施術を受けることができます。

もしも、施術中に肌トラブルが出た場合も、すぐに対処できるのも医療機関の良いところです。吉祥寺にも医療脱毛を提供するクリニックはいくつかありますが、顔脱毛は主にレーザー脱毛で行われています。レーザー脱毛を選ぶメリットでは、まずエステサロンの光脱毛よりも早く効果を得られることがあげられます。

通う回数も少なく済みますし、永久脱毛の効果が期待できるので、効果も長期間持続します。レーザーは美肌治療にも利用されていることもあり、ムダ毛を処理しながら、美肌効果を得られるのも嬉しいところです。

関連:もはやニューノーマル!?医療脱毛で男性もつる肌in吉祥寺!

様々なコースが用意されている

医療脱毛で、顔脱毛をしたい場合はどのコースにするかを決めておきましょう。顔だけではなく、体毛も気になるなら全身脱毛コースを選ぶことも考えてみましょう。クリニックによっては、全身脱毛に顔が含まれているところもありますが、最初から顔も施術部位に含まれているコースなら、追加料金の心配もありません。

体毛は気にならない、顔の施術だけを希望するなら部位別のコースで申し込むと良いでしょう。顔脱毛では、眉をきれいにする目的で通う人もいます。

眉の施術は別料金になることもあるので申し込む前によく確認しておきましょう。

顔脱毛では、広い範囲はレーザー照射による施術が行われますが、眉など目に近い部分はレーザー照射も難しくなります。眉付近をより安全に処理するなら、ニードル脱毛が向いています。レーザーを使用しないので、目の近くもより安全に処理できますし、一本ずつ丁寧に処理をするので、細かなデザインにも対応しやすくなっています。

関連:吉祥寺で全身の医療脱毛をしたいときに知っておくべきポイント

顔脱毛の注意点を知ろう

医療機関で顔脱毛をすれば、ムダ毛の目立たないきれいな肌になることが期待できます。顔脱毛の注意点では、痛みがあげられます。痛みに弱い人は、出力を調整してもらう、麻酔を使うなどの対処を考えておきたいところです。

レーザーは黒い部分に反応するので日焼け肌では施術ができないこともあります。施術期間中は日焼けに注意しましょう。施術後の肌は、いつもより乾燥し、紫外線の影響も受けやすくなっています。肌トラブルを防ぐためにも、保湿ケアや紫外線対策はしっかりとしておきたいところです。

良い仕上がりを得るためには、自宅でのスキンケアも大事になりますので、正しいお手入れ方法を確認しておきましょう。

男性に人気のヒゲ脱毛

顔脱毛を希望するのは女性ばかりではありません。男性は、顔に濃いヒゲが生えていますが、毎日のシェービングは肌にも大きな負担がかかります。さらに、ヒゲが濃い人は剃っても剃り跡が目立つという悩みもあります。そうした悩みを解消するために、ヒゲ脱毛に通う人も増えてきました。

ヒゲ脱毛はエステサロンでも行われていますが、剛毛ということもあり、人によっては効果を得るのに時間がかかってしまいます。ヒゲ脱毛は、レーザー脱毛ができる医療機関に注目してみましょう。高出力のレーザーによる施術なので、効果の時間も早く、少ない回数で満足な仕上がりを得ることができます。

レーザー脱毛が主流ですが、ニードル脱毛を選ぶこともできます。一本ずつ丁寧に処理できるので、自然に薄くしたい人や、ヒゲをカッコ良くデザインしたい人にも向いています。

早く効果を得るなら医療脱毛

顔の産毛が気になる人は、医療脱毛での処理も考えてみましょう。医療機関で提供されるレーザー脱毛は、永久脱毛の効果も高く、少ない回数で効果を得られることがメリットです。眉など目の近くはレーザー照射が難しい部分ですが、ニードル脱毛ならより安全な施術が行えます。

施術後は、肌のトーンが明るくなる、毛穴が引き閉まるなど様々な効果が期待できます。ヒゲ脱毛を目的に顔脱毛を利用する男性も増えてきました。